非常勤やパートの薬剤師求人を見るときのコツ!

非常勤の薬剤師って?

薬剤師の資格をお持ちの皆様でも、非常勤の薬剤師の経験が有る方は限られていると思います。主婦の方や、時間が限られている方にとっては、働きたい時間だけ高時給で働ける”非常勤の薬剤師”というのは魅力的に感じることでしょう。
薬局にとっては処方箋の数や店舗に応じて必要な薬剤師の数が決まっているため、むしろ非常勤の薬剤師の方を歓迎している薬局も多いようです。(処方箋40枚につき1人の薬剤師登録が必要というルールもあるので)

非常勤・パート薬剤師のメリット

通常のフルタイムの薬剤師と比べて非常勤薬剤師のメリットは、何と言っても時間の融通が利くことでしょう。家庭のしごとや、自分の限られた時間を有効に使いながら働くことが出来ます。
お給料の支払いは時給であることが多いですが、相場は1500円〜2500円と一般のパートと比較しても明らかに高単価です。特に近年のドラッグストアの店舗拡大によりドラッグストアでの勤務は都心で3000円という好条件での案件も増えています。(3時間で約10000円!フルタイムで働くよりも良いかも…!)
しかもドラッグストアで働くのであれば、店舗には薬剤師の同僚も少ないため、店長さんからある程度尊重されて働くことができたり、近場で働くことができるのは魅力ですね。

非常勤・パート薬剤師の職場さがし

常勤の薬剤師と違って、非常勤の薬剤師は形式張らずに募集窓口への応募と簡単な面接のみで働き始めることができます。(辞めやすさもありますね。)
募集に関しても地域のアルバイト情報誌や、店頭の募集広告、インターネットの総合バイト情報サイトなど幅広いルートがあります。

しかし好条件かつ大量の職場から絞りこむのなら通常の薬剤師求人サイトから応募することをおすすめします。転職などで一度使ったことのある方はそのサイトでOKです!
当サイトでおすすめする下記の薬剤師サイトは非常勤/パートの求人もかなり多く取り扱っており、むしろ件数だけで言えば非常勤の方が多いほどです。小さなマイナー系薬剤師転職サイトだと情報が少ないどころか通知のメールや電話が多く、とても面倒なのですが、大手のサイトなので安心して利用できると思います。サイトを見てよろしかったら登録してみてください♪

薬剤師転職のコツ

  • ①求人サイト比較

    採点や口コミ評価の高い5サイトを比較。エリアや条件、サポート体制などからご希望にあった転職サイトを選びましょう。

  • ②会員登録をする

    転職サイトが決まったらまずは無料の会員登録をします。同じ職場でもサイトにより条件が違うので2サイト以上登録することが成功のコツです。

  • ③検索、紹介を受ける

    登録が終わるとすぐ、あなたの希望の条件を相談、検索することが可能です。自分の望む良い職場を見つけましょう。

ページトップへ戻る