薬剤師を辞めたい方に読んでほしい

薬剤師をやめたい原因

薬剤師の仕事は人の命に係る仕事で、ひとつのミスが重大な事故に繋がる可能性のある仕事です。そのため、精神的にとても過酷な仕事の一つであると言えます。

その他に仕事を辞めたい理由としては
・職場での人間関係
・残業や給料など条件面での不安
・客からのクレーム
などが挙げられます。また、それらに伴う、うつ病というのも大きな要因であるようですね。人間関係に問題がおきやすい、うつ病になりやすい原因は閉鎖的な環境で長時間少人数の人と接することというのが主なものです。

ミスが許されない環境下で、円滑なコミュニケーションが取れない職場となると長く続けるのは難しいといえるでしょう。

薬剤師の鬱

また、薬剤師のうつ病というのはかなり厄介です。
自分の体調バランスが崩れやすくなるだけでなく、うつ病に起因する仕事中のミスも起きやすくなるためまた精神的に辛くなってしまうという負のループに入ってしまうこともあるからです。

お客様の体調も大事ですが、自分の心身をコントロールすることも非常に大事です。
薬剤師の皆様も、今の職場で仕事をすることが億劫に感じた場合は一度退職する選択肢や転職することを考えてみてください。

薬剤師の転職先はみつかりやすい!

上記の通り、薬剤師は職場に”合う、合わない”というのが明確な職場です。そのため短期間で職場を変える人や急遽体調が崩れて転職される方は多くいらっしゃいます。(我慢して長期間働くことが必ず良いとも限らないので!)
幸い2015年以降薬剤師の転職市場は売り手市場ですので、人材が活発に移動しています。経験のある薬剤師の転職先はみつかりやすいです。

転職エージェントを使って失敗のない転職を

薬剤師の転職サイトを利用すると、転職エージェントと呼ばれるコンサルタントがつき、「失敗しにくい転職」をサポートしてくれます。
具体的には避けたい職場や自分の望む職場を細かに聞いてくれ、その条件に合わせて求人の案件を複数提供してくれます。その中から希望に合うものがあれば転職エージェントを通じて交渉に入ることができ、自分が不安に感じていることをすべて解決した上で転職することができるのです。

ささいな悩みや条件を含めてすべて相談に乗ってくれます。今、転職を考えている方も無料ですし今の職場にはバレません。一度相談してみてはいかがでしょうか。

薬剤師転職のコツ

  • ①求人サイト比較

    採点や口コミ評価の高い5サイトを比較。エリアや条件、サポート体制などからご希望にあった転職サイトを選びましょう。

  • ②会員登録をする

    転職サイトが決まったらまずは無料の会員登録をします。同じ職場でもサイトにより条件が違うので2サイト以上登録することが成功のコツです。

  • ③検索、紹介を受ける

    登録が終わるとすぐ、あなたの希望の条件を相談、検索することが可能です。自分の望む良い職場を見つけましょう。

ページトップへ戻る